建築家とつくる理想を超える注文住宅・リノベーション
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

店舗紹介

店舗紹介

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

店舗紹介

店舗紹介

節分

庭のある暮らし
公開日:2023.02.03
最終更新日:2024.01.14
株式会社アールプラスDMの家づくり写真
株式会社アールプラスDMの家づくり写真
庭のある暮らし
公開日:2023.02.03
最終更新日:2024.01.14

節分

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
節分にはみなさん何をしますか?
その年の縁起の良い方角に向かって、恵方巻と歳の数だけ豆を食べるのではないでしょうか。

もともとは季節の分け目として、春・夏・秋・冬の四季がありますが、昔の日本ではその季節が変わる前日を節分と呼んでいました。

なぜ豆まきをするのか不思議に感じることはないでしょうか?
諸説ありますが『魔を滅する(魔滅=まめ)』という言葉遊びのような形から、鬼には豆まきが効果的だといわれるようになったという説があります。
豆をまく時間ですが、夜中に鬼が来るということで、鬼が来る直前に巻いておくという理由で、夜に行うのがおすすめです。


株式会社アールプラスDMの家づくり写真


恵方巻きとは節分にその年の恵方を向いて丸かじりして、無言で食べ切れば「商売繁盛」や「無病息災」といった願いが叶うとされている太巻きです。
「恵方寿司」「丸かぶり寿司」「幸福巻き」「開運巻き寿司」といった呼び方をする地域もあります。
今年の恵方は「南南東微南」で、「微南」とは「やや南」のことです。

年によって方角が変わるのは暦の六十干支に関係していて、2023年は「癸卯(みずのとう)」の方角なので「南南東微南」と定められました。
恵方巻の正しい食べ方ですが、恵方を向いて願いごとをしながら、頭から黙々と丸かじりします。 
話すと運が逃げてしまうため、食べ終わるまでは喋らないようにしましょう。
なかには目を閉じて食べる、笑いながら食べるという説もあります。

皆さんはどんな願いを込めて恵方巻を食べますか?


いよいよ明日は立春で暦上では春です🌸
まだまだ寒い日が続きますが、季節の変わり目
体調を崩さずように気を付けてお過ごしください。
#注文住宅 #リフォーム

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.14

フルリフォームやリノベーションのメリットは?補助金についても解説

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
お金
2024.01.14

守谷市や取手市、柏市でフルリフォームやリノベーション!ローンと補助金制度を解説

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.14

守谷市周辺で戸建てのリフォーム・リノベーション!どこからはじめればいい?

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
暮らしのポイント
2024.01.14

耐震診断って必要なの?

前へ
暮らしの道具③
あったかグッズ
次へ
暮らしの道具③
あったかグッズ

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

お客様の声
いただいたお客様の声を紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
素敵な事例写真をご紹介します

株式会社アールプラスDMの家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅・リノベーションのご相談はこちら

幕張model
住所
千葉県千葉市花見川区幕張町5丁目417-7 幕張ハウジングパーク区画22
八千代studio
住所
千葉県八千代市島田台790-1
守谷office
住所
茨城県守谷市中央3-17-3 COSMOS守谷2F