建築家とつくる理想を超える注文住宅・リノベーション
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

店舗紹介

店舗紹介

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

店舗紹介

店舗紹介

スタディースペースどこにする?

暮らしのポイント
公開日:2022.08.05
最終更新日:2024.01.14
株式会社アールプラスDMの家づくり写真
株式会社アールプラスDMの家づくり写真
暮らしのポイント
公開日:2022.08.05
最終更新日:2024.01.14

スタディースペースどこにする?

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
「スタディースペースどこにする?」というコラムです。注文住宅・間取り・子どもに関する記事が記載されており、詳しく知ることができます。八千代市・幕張・柏市の注文住宅なら株式会社アールプラスDM。
皆さま、こんにちは。
R+house柏の葉店、住宅アドバイザーの下山です。
 
本日は、曇り!
柏市では、気持ちの良い風が流れています♪
 
今日は一日、エアコンなしで生活ができそうです。
 
さて、本日は住まいの空間の1つ、スタディースペースについてご紹介をさせていただきます。
 

スタディースペースとは

勉強をしたり、作業したりする空間のことを指すことが多いですね。
 
昔は、子供用の立派な勉強机を子供部屋に置いて、自分の部屋で勉強をさせるというスタイルが多かったですが、
東大生の8割以上が子供部屋ではなくリビング学習をしているという話題があがり、子供の学力が上がるリビング学習を取り入れる親が増え、スタディスペースを設ける方が多くなりました。

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
株式会社アールプラスDMの家づくり写真
株式会社アールプラスDMの家づくり写真
株式会社アールプラスDMの家づくり写真
 
そういった生活スタイルの考え方の変化に沿って、新築を検討される方の子供部屋の考え方も変わってきています。
現在は、子供部屋はコンパクトかつシンプルに。
ご家族の考え方や好みによって、スタディースペースを設ける場所が違います。
 
どんな場所で勉強したいか、させたいか。
お子様が巣立った後に、どんな風に使いたいか。
 
お家づくりを検討されている皆様、スタディースペースのある生活を想像してみてください。
私たちの生活に合いそう、と思ってくださった皆様、是非、ご検討くださいませ。
 
それでは、本日の担当は住宅アドバイザーの下山でした。
最後まで、読んでいただき、ありがとうございます。
 
#間取り #デザイン #暮らしの工夫 #事例紹介

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
暮らしのポイント
2024.03.30

長野県を見習いましょう!

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
暮らしのポイント
2024.03.30

平均寿命より健康寿命をのばそう!

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
暮らしのポイント
2024.03.17

無垢材の効果

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
お金
2024.02.17

【八千代・幕張・柏・守谷エリア】リフォームは相続税対策になる?申告時の注意点についても解説

前へ
【キッチンガーデン】の珍客さま。
最近の間取り事情・・
次へ
【キッチンガーデン】の珍客さま。
最近の間取り事情・・

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

お客様の声
いただいたお客様の声を紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
素敵な事例写真をご紹介します

株式会社アールプラスDMの家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅・リノベーションのご相談はこちら

幕張model
住所
千葉県千葉市花見川区幕張町5丁目417-7 幕張ハウジングパーク区画22
八千代studio
住所
千葉県八千代市島田台790-1
守谷studio
住所
茨城県守谷市松ケ丘3-20-1