建築家とつくる理想を超える注文住宅・リノベーション
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

店舗紹介

店舗紹介

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

店舗紹介

店舗紹介

気密性が高い家だと観葉植物が飾りやすい

ブログ
公開日:2022.08.29
最終更新日:2024.01.14
株式会社アールプラスDMの家づくり写真
株式会社アールプラスDMの家づくり写真
ブログ
公開日:2022.08.29
最終更新日:2024.01.14

気密性が高い家だと観葉植物が飾りやすい

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
観葉植物って、ほぼ熱帯植物ばかり
高気密住宅だと観葉植物が育て易いです
外構担当の坂本です
2022年の夏は暑かったですね。8月28日は9月を前に秋の空気感が漂って、秋攻め前線が活発なようです。

さて、本題です。
高気密のお宅に住むと生活がどのように変わるか、各社営業や、オーナー様から聞いていらっしゃるかと思いますが、高気密の部屋は観葉植物にとっても住みやすい環境なんです。
園芸店で観葉植物として販売されている植物、ほとんどが熱帯植物なんです。
確かに、アジサイやスズラン、シクラメン等球根類はそれとは違いますが、ドナセナ、フィカス、ベンジャミン、ストレチア、モンステラ・・・熱帯植物です。暑くて高湿度が好きなものばかり。
 高気密でない冬場寒いお宅だと、これらの植物は室内でも冬越しできずに枯れることが多いですが、気密性の高いお宅だと冬場も20度を確保できるので、枯れずに育てることができます。24時間換気も空気の流れが必須な植物たちには好条件です。

懐かしい窓辺の風景ですが、窓辺の植物熱帯植物で埋めてみるのもいいのではないでしょうか?上手く窓を覆いつくせばカーテンいらず?

育てるのが難しいと言われている胡蝶蘭も、夏場班日陰に外に放置しておけば、ほぼ手入れ無で冬に立派な花を咲かせてくれますよ。
#庭 #注文住宅 #暮らしの工夫 #工務店

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.30

注文住宅における換気の重要性とは?千葉市における快適な家づくり

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.14

梅雨時期の悩み『洗濯物が乾かない!!』

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.14

水害に強い家~基礎編~

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.14

キッチン施工事例

前へ
熱中症から身を守ろう
やっぱり、緑が好き!
次へ
熱中症から身を守ろう
やっぱり、緑が好き!

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

お客様の声
いただいたお客様の声を紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

株式会社アールプラスDMの家づくり写真
素敵な事例写真をご紹介します

株式会社アールプラスDMの家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅・リノベーションのご相談はこちら

かしわ沼南model
住所
千葉県柏市大島田2丁目2-1 かしわ沼南住宅公園内 ※セブンパークアリオ柏さんの向い。
幕張model
住所
千葉県千葉市花見川区幕張町5丁目417-7 幕張ハウジングパーク区画22
八千代studio
住所
千葉県八千代市島田台790-1
守谷studio
住所
茨城県守谷市松ケ丘3-20-1
大分西studio
住所
大分県大分市寒田1057-1 calm1 2階
GARDENS GARDEN 幕張・柏
住所
千葉県柏市小青田5丁目5−1
柏たなかstudio
住所
千葉県柏市小青田5丁目5−1werdenビル1F