建築家とつくる理想を超える注文住宅・リノベーション
TOP
強み
商品
イベント
コラム
カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

店舗紹介

店舗紹介

カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

店舗紹介

店舗紹介

家づくりノウハウ
公開日:2023.07.10
最終更新日:2023.07.10

網戸事情

R+house八千代・幕張・柏・守谷の家づくり写真
みなさまこんにちは
今回は、網戸のお話です。

なぜまた網戸かと言いますと、シーズン的に夏=虫対策という事もありますが、インテリアの打合せ中にも建築中にも、お引渡し間際でもそういえば…と前置きされて尋ねられる事が多く、盲点アイテムだからです。わりと聞かれがちな事を3つ書いてみます。

①網の種類
最近の網戸は、YKKAPだと一般的なブラックネットのほかにクリアネット、LIXILだとキレイねっとと称して網目の細かい製品もオプションでご用意があります。
線が細く見通しが良いため、景色を楽しみたい時におすすめです。網目が細かく虫が入りにくいと謳っていたりもしますが、網戸で仮に防げても他の所から入る事があるので完全に室内に虫が入るのを防げる訳ではありませんが、確かに虫は入れなさそうな位、目が細かいです。
自宅でリビングの網戸をクリアネットに張り替えたら明らかに外が見えやすくなりました。一方細かい繊維状のほこりもキャッチしてしまい、ちゃんとお掃除していないと視認性が保たれないな、飼い猫が突撃して破らないかドキドキしながら見守って・・というのが使用してみた感想です。
価格差は間取りによるので、都度見積もりしております。

②固定か可動か
弊社では縦辷り・横辷りともオペレーターハンドルを標準としており、固定網戸になります。カムラッチやグレモンハンドルの場合は、横引きやロール網戸などの可動式で窓ハンドルによって網戸も変わります。テラスドアも可動式網戸になります。虫が嫌いな方は、可動式に抵抗がある方が多いですがこのあたりはデザイン性とも関係する部分です。

③いつ設置されるか
建築中は作業で網を破かないように、お引渡しのぎりぎりまで網戸は設置されませんので、途中現場で見られても網戸はまだついていないです。

以上網戸事情でした。
最後までお読みいただき有難うございました。
#工務店 #暮らしの工夫 #建築家 #注文住宅 #新築
気密と換気の関係とは?効果的に換気をするため...
千葉県船橋市の風水害・土砂災害、液状化のリス...
コラム/ブログ一覧へ戻る

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

家づくりノウハウ
2023.11.16

30坪で注文住宅を建てるときの間取りって?価格相場や家づくりのポイント

家づくりノウハウ
2023.11.16

住宅展示場ではなにができる?八千代市周辺で注文住宅を検討する際に行っておきたい住宅展示場もご紹介!

家づくりノウハウ
2023.11.07

気密と換気の関係とは?注文住宅に気密性が重要な理由と気密性を高めるポイント

暮らしのポイント
2023.11.07

千葉県船橋市の住みやすさは?都心へのアクセスや注文住宅を建てるおすすめスポット5選

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

地盤調査報告書

健康・環境・安全に配慮した地盤改良技術

どんなに地震に強い建物を作っても、建物が建つ地盤が弱くては安心な暮らしができません。特に、2011年の東日本大震災時に千葉県では液状化現象が発生した記憶もあり、千葉の地盤については懸念を抱いてる人も多いのではないでしょうか。私たちR+house八千代・幕張・柏・守谷では、千葉県の一戸建てで暮らす方々が安心・安全に暮らすことができるよう、液状化が発生しにくく、地震の揺れも抑えることができる対策として、地盤改良技術「HySPEED工法」を採用しています。
白と黒の外観

コストパフォーマンスに優れた高品質な家づくり

人生で一番大きな買い物とも言われる住宅購入。多くの方が初めての経験なので、何にどれくらいのコストがかかっているのか、どうすればコストダウンできるのかわからないことばかりだと思います。A社とB社で条件を揃えて見積りを取ったのに、数百万円の差があったという話も珍しくはありません。R+house八千代・幕張・柏・守谷はお客様に家づくりで後悔してほしくないという想いから、高いコストパフォーマンスで建築家住宅をご提供しています。
構造

最高ランクである耐震等級3の高耐震住宅

住宅を建てる際にまず考えるべきが安全性です。地震など災害が発生した際に家族を守れなければ、住まいの役割を果たせません。ここでは安心して暮らすことのできるR+house八千代・幕張・柏・守谷の耐震性能をご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。