TOP
暮らしのポイント
2022.08.14

珈琲焙煎ワークショップ

R+house八千代・幕張・柏の家づくり写真
みなさま、こんにちは。
R+house八千代Studioの藤原です。

暑い日が続いておりますが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

Rプラスハウス八千代スタジオでは、先日、「暮らしの一部にスパイスを」と題し、珈琲焙煎ワークショップを開催いたしました。


今回は、この時の様子を、少しご紹介させていただきます。


初回という事で、お招きしたのは、R+houseでの暮らしを楽しまれているオーナー様と、これからオーナー様になられる方々。

皆さまのお力添えのお陰で、終始、アットホームな雰囲気の中、会が進みました。



先ずは、ご参加いただいた皆さまと、スタッフの自己紹介からスタート!


続いて、店長の手塚さんによる珈琲焙煎のデモンストレーションが行われました。


手塚さんは、コーヒー好きのオーナー様ご夫婦より焙煎方法をご伝授いただき、以降、自家焙煎を楽しむようになったそうです。

皆さま、真剣なご様子です。


デモンストレーションの後は、いよいよオペレーションへ!!



コーヒーは、選ぶ豆はもちろん、焙煎度によって、味や香りが大きく変わります。
一般的に、浅く炒るほど「酸味」が強く、深く炒るほど「苦味」を強く感じられるようになるそうです。

今回は、「コロンビア」「ブラジル」「グアテマラ」の三種類の生豆をご用意。
それぞれのお好みをセレクトしていただきました。

スタジオ中がコーヒーの良い香りに包まれる中、お好みの味わいに近づくよう、ご夫婦が力を合わせ焙煎している姿は、とても素敵でした!!


皆さまがオペレーションを終えた後は・・・
焙煎した豆をご自身でミルで挽いていただき、お茶菓子と共にお楽しみいただきました。

 
 この日は、ちょうど、オーナー様と、これからオーナー様になられる方が、”同じ建築家さん同士で、2組づつに分かれる” という偶然がありました。


淹れたてのコーヒーの味と香りを楽しみながら、家づくりを通じて親睦を深めていらっしゃる皆さまの笑顔を目にし、私も幸せな気持ちになりました。



自身で焙煎したコーヒー豆をミルで挽き、均一な円を描きながら丁寧に淹れ、お気に入りのカップで、お気に入りの場所で飲む・・・ 日本の茶道にも通じる贅沢なひとときですね。


思った以上に気軽に取り入れられる珈琲自家焙煎。
コーヒー好きの方は、是非、”暮らしの一部にスパイス”のある豊かな時間を体験してみてください。



R+house 八千代・幕張・柏では、この他にも様々なイベントを開催しています。
お気軽にお申込、お問い合わせください。

スタッフ一同、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。





暮らしの工夫 イベント情報
スタディースペースどこにする?
光のタトゥー
コラム一覧へ戻る

関連コラム

サクラ
暮らしのポイント
2022.09.06

八千代の桜

2022.09.06
R+house八千代・幕張・柏の家づくり写真
暮らしのポイント
2022.09.30

ウィンドウトリートメント

2022.09.30
R+house八千代・幕張・柏の家づくり写真
暮らしのポイント
2022.09.29

monoマガジンに掲載されました!

2022.09.29
R+house八千代・幕張・柏の家づくり写真
暮らしのポイント
2022.08.08

おススメのグリーンショップ

2022.08.08
ロゴ
暮らしのポイント
2022.07.22

I様邸・社内検査

2022.07.22
外国街並み
暮らしのポイント
2022.08.03

「ヒュッゲ」を感じる暮らし

2022.08.03